医業承継

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
承継打ち合わせイメージ

昨日、19時から都内で開業している内科の医業承継の当事者と新宿で打ち合わせを行いました。

承継の施設は高齢の先生にもかかわらず、年間売上が1億円近くあり承継金額も新規開業の三分の一以下で済むので、引き受ける先生にとってはほとんどリスクがない物件です。

譲渡する先生と引き受ける先生が同門だということもあり、母校の話から始まり教わった教授の動向等で話が弾み、良い雰囲気で進みました。お陰様で、私はほとんど話すことなく聞き役に回っていました。

22時近くになったので承継の条件提示を行い、譲渡する先生から承継の了解をいただきました。

11月から、承継する先生が週1日、勤務を行いながら承継の準備を行い、来年の1月に引き渡しを行う予定です。いつものことですが、譲渡の了解を得るまで気を使うので、打ち合わせが終わるとどっと疲れが出てきます。

次は、神奈川県と埼玉県の承継が控えているので、気を引き締めて対応したいと思います。(福井)

 

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*